FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

豊橋心霊散歩

愛知県豊橋市を中心にしたマイナーな心霊スポットの紹介

【蒲郡~西尾で散歩】 三ヶ根 散策 その4 【廃墟】 

三州園ホテル跡
DSCN2348.jpg

三ヶ根山スカイラインにある廃墟です。独特な構造に人気がある様子。
心霊スポットに分類されることもありますね。

続きを読む



ご注意
廃墟への無断の侵入は犯罪になります。
ご注意ください。






今回で三ヶ根山の散策はひとまず終了となります。
基本的に心霊スポットや、民話伝説が残る場所を掘り起こすことを主としていますので、廃墟や戦争での慰霊碑を調査するのは控えめにしていきたいと思っています。
廃墟なんかは特にそうですね。
幽霊が出るんであれば見に行きますが
入らないこと前提ですし、たいていの廃墟は出ないというのが私の認識です。



今回訪れた三州園ホテル


ここは廃墟としても有名ですし
心霊スポットとしても県内であればちらほら名前を目にする場所です。


個性的な外観とその巨大さ。
建物の中で感じる何者かの気配。
といったところがポイントでしょうか。




タイトルでは蒲郡とか言っていますが西尾市にあたりますね。
あくまで蒲郡側のスカイライン入り口から入ったので本当は訂正が必要です。
ん、あとでやっぱり直しておきます。


それで

今回も結局廃墟まで入らず外から眺めるだけとなっております。

ごめんなさい!


三州園ホテルの近くに車を停めて
周りを見て回ってたんですが
中に入りたそうな車がくるんですよね。


割と遠方からいらっしゃる方もいるみたいで。


結局中に入らず帰っていくというパターンが多いようです。


実際に入るのかどうかは各人の判断に委ねられますし、
許可をとってきちんと使用される場合もあるでしょう。

一応、無断での廃墟侵入は非推奨のブログとして
来た人が侵入が難しいと感じる理由をまとめてきましょう。
行ったことないけどこれから行ってみたいという方は参考にしてみては。


① 夜は侵入できない。

三ヶ根山スカイラインは20時以降は施錠されます。
人目につかない深夜に行こうとなると夕方から朝までいなければいけません。

DSCN1198.jpg




② 駐車スペース。

敷地内まで車で乗り込むか
DSCN2344.jpg



敷地内に入らないスタンスであれば、西尾市側の出入り口前に停めると良いでしょう。
(1台分しかスペースがないので誰か停めていればダメですね)
tomeru.jpg



周辺には他に停められそうな場所はないです。
近くの温泉施設の駐車場には無断で停めない方がいいでしょう。




③侵入を阻む看板の多さ

ALSOKマークをはじめ、監視カメラ&通報を仄めかした立入禁止の看板があります。

DSCN2327.jpg
DSCN2328.jpg
DSCN2330.jpg




④なぜか正面に立つ石仏

理由は分からないですが正面入り口を入ってすぐの場所に石仏が立っています。
こういうのがあると本能的に忌避したくなりますよね

DSCN2331.jpg








さて

そういうわけで私はもちろん侵入せずに遠くから眺めてまいりました。

DSCN2347.jpg

DSCN2349.jpg

DSCN2351.jpg



2003年に閉館した三州園ホテル

最上階のパノラマ風呂が有名で、その巨大さからも廃墟として人気があったようです。
本当にお化けが出そうなのかどうかは、中まで入ってみないとわからないですね。
おそらく出ないような気がしますが。

DSCN2340.jpg

DSCN2343.jpg

DSCN2336.jpg

DSCN2338.jpg

DSCN2337.jpg



廃墟になったあと、2007年に火災が起こっているそうです。
実際に中を探索した方の画像を見てみると
がらんどうな状態ですね。
床が抜けたりする心配がなさそうな
しっかりした建物なので
なにかの撮影とかにも使われそうですよね。



三州園ホテルといえばこの建物ですが
近くには、他にも廃墟があります


DSCN2333.jpg

DSCN2335.jpg


うーん
入らないと何も書くことがないんですよね。

まぁ仕方ないんですが・・・



これにて三ヶ根山散策の記事はおしまいです。
文章は少ないんですがいつもより大変でした、、
やっぱり心霊から離れると筆が進まないですねw


ですがいろいろ歩き回ってみて
情報にないものがあったり、
記事には書いてないですが空振りもあったり
(廃道を歩き回っています)
いろいろ満足できた散策でした。


お読みいただきありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト



category: 未分類

thread: 雑記  -  janre:

CM: 0 TB: --   

コメント

コメントの投稿

Secret

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ