FC2ブログ
Admin New entry Up load All archives

豊橋心霊散歩

愛知県豊橋市を中心にしたマイナーな心霊スポットの紹介

【心霊スポット】伊古部海岸廃道 その1 

伊古部海岸 廃道


 愛知県の豊橋市の海岸沿い

 国道42号線を走っていくとアカウミガメの産卵場所としても有名な伊古部海岸に行くことができます。

 その付近には今は使われなくなった廃道があり、心霊スポットとして知られています。
 



tizu2.jpg


  国道42号線を走っていきセブンイレブンのある交差点を曲がる。


  道なりに進むと地図標識のある交差点に出ます(上記の地図残照)


tizu0.jpg





この小道から先が廃道になります。



tizu3.jpg







それではいってみましょー











haidou1.jpg




 伊古部がなぜ心霊スポットになっているかというと、、、

 伊古部の海は「うと」と呼ばれる巻波が発生し、
 水難事故が毎年絶えません。(もちろん遊泳禁止です)
 泳いだとしても海底に引きずり込まれてしまいますし、
 今回紹介する廃道付近は切り立った崖が無数にあり
 自殺場所としても知られています。




 それで伊古部海岸廃道の怪談はこんな感じですね。


  ・森の中から聞こえる女の声

 ・海岸に現れる白い服の女



 番外的に言えば、過去、うさぎっ子恐怖館さんで現地ルポが行われた際に
 数々の怪現象が発生したとされる心霊スポットです。



 伊古部海岸廃道には怖い噂は少ないものの、
 オカルト好きな人たちには一目おかれている心霊スポットという感じです。
 豊橋の人に心霊スポットは?って聞けば
 伊古部海岸と旧本坂トンネルの2つが挙げられることが多いです。


 haidou2.jpg

 

  廃道というだけあり、荒れています。



  蜘蛛の巣、雑草、倒木、行く手を阻みます。
  おそらく昼間でもここを通る人がいないのでしょう。





  この道の両サイドは竹やぶになってます。
  パキン  
  パキン
  と、左側のやぶから枝を折る音がかなりしつこく聞こえてきます。
  乾いた枝を折るときの高い音が波音と合わさって人気はないのに騒がしいです。


  良い雰囲気なので構わず進みましょう。




 haidou3.jpg


 不法投棄禁止!
  
 この柵のむこうから潮風が吹き付けてきます。

 懐中電灯で見回してみましたが何も映らないので
 かなりの断崖があるようです。



 進みます。



haidou4.jpg


  道は荒れ放題
  横にガードレールがなければ道に見えないでしょう


haidou5.jpg



 進むほどに道が荒れていきます。
 蜘蛛の巣と木の枝をかき分けながら進みます。

 ここまで噂に聞く「話し声」は聞こえてきません。
 波の音と風に揺れる木の音だけが聞こえてきます。





 ここまで来てどこに進めばいいのかわからなくなりました。





 周辺をしばらく探索して、ようやくルートを発見します。




 haidou6.jpg




道なのかすら怪しいレベル。



haidou7.jpg


しばらく進むと山道のような道になりました。


道の脇は崖のようになっています。


haidou8.jpg



滑って落ちたらこわいですねー





更にすすんでいくと・・・・




森を抜けます。




misaki1.jpg



  岬のような場所に出ました。


  昼間なら海が一面に見渡せそうです。


  事前調査ではここに手作りのベンチがあるとの話だったのですが
  どうやら撤去されたようです









   後ろを振り返って写真を1枚。



misaki3.jpg




   こんな道を通ってきたんですねー

   入口のときにも写ってましたがオーブ(?)がこの写真にも。


   よく塵や水滴がフラッシュに反射して映るという話を聞きますが、

   なんかこう意味深な場所で撮れるといろいろ想像してしまいます。





misaki2.jpg


  月が煌々と光ってます。

  写真には映りませんが岬の茂みの向こうは急斜面

  確かに落ちたら怪我は負いそうですが、死ぬことはなさそうです。

  自殺の名所と噂されますがなんか違うような気がします。



 そんなこんなで、収穫なしかーと思いつつ撤収です。




  帰りも同じ道を辿って、竹やぶに挟まれた道まで戻ってきました。
  なんか懐中電灯の明かりが弱くなって来た気がします。


  竹やぶからは相変わらず枝をおる音がしきりに響いてきます。
  片側の竹やぶからだけ聞こえてくるのが不思議です。

  あと100mほどで入口だなーというところまで来たんですが
  足元を何がが動いています。



  ねずみかリスかな。



  懐中電灯の明かりを向けました。



  明かりを向けると同時に

  真っ黒な影が足のすぐ横を走り抜けてきました。





 ねずみほどの20cmくらいの何か。





 ねずみ?



  私の目に焼き付いた影は今まで見たことがないものでした。

  

















  懐中電灯をあてても真っ黒な塊

  



  生き物とは違うぬるぬるとした動き






  落ち葉を掻き分ける音もない












すぐに違和感を感じて真っ黒な塊を懐中電灯の明かりで追いましたが
どこにもそれを見つけることができず…





あたりからパキン パキン とひたすら枝をおる音が聞こえていました。









 最後の最後で少しだけぞくりとさせてくれた伊古部海岸。
 やはり心霊スポットなのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



category: 愛知県豊橋市 心霊スポット

CM: 2 TB: --   

コメント

私も先日伊古部街道廃道に肝試しで夜中いきました。20㎝ほどの黒い影をみました。友人も見ています。やはり心霊現象なのでしょうか?

#- | URL | 2018/04/20 01:51 - edit

Re: タイトルなし

> 私も先日伊古部街道廃道に肝試しで夜中いきました。20㎝ほどの黒い影をみました。友人も見ています。やはり心霊現象なのでしょうか?

匿名様

コメントありがとうございます!
最近だと私は怖いからここには行っていないのですが、伊古部の廃道はかなり怖い部類の場所だと思うので行かれる際はご注意くださいな。見た目は怖くないんですが、霊的な体験をする可能性がかなり高いです。影も心霊現象かもしれませんよ。
あとこの場所に行くと車が調子悪くなったりすることが多いです。

shinreisanpo #- | URL | 2018/04/26 01:46 - edit

コメントの投稿

Secret

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ