fc2ブログ
Admin New entry Up load All archives

豊橋心霊散歩

愛知県豊橋市を中心にしたマイナーな心霊スポットの紹介

愛〇〇〇大学の心霊の噂 前編 

愛〇〇〇大学の心霊の噂。

202220301055.jpg

私が在籍していた大学での怖い噂についてです。
続きを読む。



こんばんは、豊橋心霊散歩です。


月日が経つのは早いもので、
大学卒業後、まともな大人になるのかと思えば
心霊こそ自分の居場所!という
謎の原動力に身を滅ぼしつつある今日この頃。


今回は私が在籍していた、
愛○○〇大学にまつわる心霊の噂
について書きましょう。



■はじめに

今回の記事を読むにあたり、いくつか注意点がございます。

注意①
裏がとれていない「噂話」ですので
大学関係者の方は大らかな目で読んでいただけると助かります。

注意②
情報元は、
ちりちりさんという方が昔作成していたHPの情報、
某掲示板の内容、
あとは私が昔作ったHPなどの情報
となっております。

注意③
大学構内への無断の立ち入りは禁止ですので
勝手に散策しないようにしましょう。
また、迷惑をかける行為も厳禁です。




■太陽の間

いわゆる「開かずの間」の噂話です。

学生寮のどこかにあると言われているこの太陽の間は、
最も有名な噂話です。

以下はちりちりさんのサイトから引用。
ある日、寮に住んでいたA君が部活の練習で学校の裏側にある太陽の塔に行った時、その塔を見てからA君は体調を崩してしまい寮に帰りました。A君は部屋に閉じこもりなぜか太陽の絵ばかり描き始めます。それからというものA君は気が狂い始め、太陽の絵を部屋中に描き殴った後に自殺をしました…。
それから数日後、彼が死んだ隣の部屋に太陽の絵が浮き出てきました。それは塗り替えてもA君の無念の想いからかしばらくするとまた浮き出てきました。
そのためにA君の部屋と上下左右の部屋を開かずの間にしたそうです。



太陽の絵を部屋中に書き殴って自殺

なんとも恐ろしい噂です・・・。



「太陽」というキーワードがいくつか出てきますが
太陽の間=A君が亡くなった部屋とその上下左右の部屋
太陽の塔=学校の裏にある墓石
です。



つまり…この噂からすると、
A君は太陽の塔でなんらかの
祟りや呪いに触れてしまった
ということになります。



さらに・・・



この噂とは別にこんなお話もあります。

某掲示板から引用。


1 :名無しさん:2004/04/24(土) 08:57

数年前に野球部の人が死んでいます。
その原因が「狂死」という部類に入ると言われてます。
私の記憶によれば、1998年ジャズ部部室の裏にある「首洗い池」という
神社?寺?があります。そこにある鳥居に野球部部員がいたずらをし、
野球部寮にその時までに「あった」といわれる【太陽の間】で「狂死」
したそうです。
首洗い池はその昔、戦国武将や戦争で亡くなった方の首を洗ったという
池と知られてます。しかし、ジャズ部は帰り道などに利用してる方々が
多いらしいので「一応」気をつけましょう。
現在の【太陽の間】のありか...
私が3年前調べた結果、現在は封鎖され、ラグビー部か、
そのあたりの寮のとなりにあり、入室不可となっています。
興味があれば、調べてみるのも手ですが、
なにせ身近のことなので身の保障はしませんw
以前、ある機会で学校側の反応を見れた私は、
この事は本当にあったことと確信しています。




太陽の間で狂死!

共通点は気が触れて亡くなるということでしょうか。
良くない想像をしてしまいます。


更にここでは「首洗い池」というキーワードが出てきました。
書き込みからは神社なのか寺なのか池なのか判別できないですが後で説明します。





どうやら、A君だけではなく
別の学生も「太陽の間」で亡くなっており、
そして、
それ以来、完全に封鎖されてしまったと。


これらの話は関係しているのでしょうか?
呪いの原因は、、、
太陽の塔?
それとも亡くなったA君の怨念?太陽の間?
または首洗い池の祟り?


わからないなら見に行くしかないでしょう。


ということで、
講義にろくに出席しなかった私は
時間はたくさんあったので調べに行きました。





■太陽の塔

まず最初に、
太陽の塔と呼ばれる墓碑は
今でもあります。




この太陽の塔は、給水塔の裏、
ぎりぎり大学の敷地内という場所に
建てられております。


DSCN0166.jpg

DSCN0179.jpg


林道を進むと給水塔に行くことができます。


DSCN0167.jpg


その給水塔のよこに細い道が伸びていて
写真の奥に進むと五輪塔が見えると思います。



DSCN0168.jpg



こちらが「太陽の塔」と呼ばれるものです。

一般的には五輪塔と呼ばれます。

五輪塔は墓に分類されるもので、
供養のために置かれます。
もちろん個人の墓碑としても使われますが
宗派やこだわりがなければ建てないでしょう。

この五輪塔に何か書かれていないか確かめてみると


DSCN0175.jpg

側面に何か書いてありました。


DSCN0178.jpg


どうやら昭和62年(1987年)に建てられたようです。

A君がこのお墓を訪れたのは1987年以降という
ことになりますね。


ただ・・・
この五輪塔が怖いものかどうかは置いておいて、

五輪塔を時々見に行ってみると
綺麗に掃除された後だったり、
お金やお花が供えられていたりと、
定期的に人が来る場所のようです。

DSC_0001.jpg
DSC_0002.jpg
DSC_0003.jpg


<場所>

taiyounotouchizu.jpg

林道の先にあると言いましたが、
道はここで行き止まりになるため、
お墓参りに来る人がいるのかもしれないですね。



あと、怖い噂のA君が
こんな何もない坂道の林道に
部活動の練習で来た
というのは、少し考えにくいですね。




しかし、
こんなところにお墓があるのも不思議。

ただ個人墓地だとすれば山に面した場所に作った理由にもなるのかも…
(個人墓地を新たに作ることは山間部などの例外を除いて法律上認められないから)
私の予想としては学校の経営に大きく貢献した人とかが眠っているのではないかと考えています。

それか、供養のためですね。



一応、私も1987年頃に大学に在籍していた卒業生の方に
太陽の塔について知らないか聞いてみたことがあります。

しかし残念ながら
お墓の存在も聞いたことはないし、
お墓を建てるような事件もなかった。

おっしゃっていました。


また、


太陽の間についても
有力な手掛かりを見つけることはできませんでした。



そう、残念ながらこれ以上わからなかったのです。


少し時間が経ち過ぎてるのが残念です・・・。
せめて太陽の間について調べた人とコンタクトが取れたらよかったのですが、、
良くも悪くも学校というのは人の入れ替えが激しいので私の在籍中に知り合うことができませんでした。。残念です。


次回は、首洗い池について説明します。


お読みいただきありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト



category: 大学にまつわる話

thread: オカルト・ホラー  -  janre:

tag: 大学  愛知 
CM: 2 TB: --   

コメント

こういう話大好きです
古地図も見ましたが、なんにもなかったですね。調べても手がかりナシです。
三界萬霊塔は、寺の入り口に建てられることも多い…ともありましたが、寺もないですもんね。引き続き楽しみにしております!!

こほい #- | URL | 2022/03/17 21:38 - edit

Re: タイトルなし

こほいさん
コメントありがとうございます。
私も古地図見ましたが何も手がかりなしです。続きを書いてみましたが、解決できないままです。

shinreisanpo #- | URL | 2022/04/10 21:13 - edit

コメントの投稿

Secret

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心霊・怪談へ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 愛知県情報へ にほんブログ村 歴史ブログ 神話・伝説へ